ボタン


2017年5月23日火曜日

ショップカードの情報

こんにちは。ショップカードの情報が古くなっています。
お知らせができていなくて、ごめんなさい。

火曜日 糸満naminamiさん、木曜日 玉城のチチさん

での販売は現在休止中です。

今のところイベント出店のみでの営業となっています。

電話も壊れてしまいまして、番号が変更になっています。
090-4775-9605(かわたけ)までお願いします。

6月からは少しずつ販売場所を増やしていけたらなあと思っています。
考えているのは、パンだけお邪魔する委託販売ではなくて、
私も一緒にお邪魔する行商に切り替えていきたいなと考えてます。

まだ全然どこで販売するかは決まっていなくてですね、
月に1回でも、毎週○曜日でも定期的にお邪魔できる場所を
探しています。

うちに来てもいいよーという方、あそこいいんじゃない?という
情報をお持ちの方はぜひご連絡ください~。
(なんという他力本願でしょうか・・・)

これまでのホームと思っている玉城のチチさんでも
販売会は再開しますよ~。

しばらくの間は不定期販売になりますので、FBやブログをチェックください!

----

それから、前回のブログの沖縄小麦のことでは、いろいろな方から
反応をいただきまして、ありがとうございました!
みなさん優しくて、励ましや応援の言葉にとても感動しています。
沖縄小麦うちにあるよ!と声をかけていただいた方もいました。
もしかしたら、全部ではないけれど一部で使わせていただけるかも。
ひとまず今はいろんな国産小麦で試作して、マテパンらしいパンを
模索中です。だいたい形は決まってきたので、どうぞお楽しみに^^



2017年5月15日月曜日

お知らせ

お久しぶりです。

なかなかお知らせできていなかったのですが、
沖縄では今が新麦の季節になるのですが、
今年は鳥の被害、草の被害が大きかったようで、
小麦を仕入れることができなくなりました。
この前の日曜日のイベントが沖縄小麦で作る今期最後のパンでした・・・。

毎回盛況で今年は出店するぞーと楽しみにしていた
第3回目の小麦ヌーヴォーの開催も中止となりました。

いつもお世話になっている麦の生産組合で仕入れられない、
ということなのですが、ほかの小麦農家さんに聞いてみても、
今年はあちこち被害が大きかったようです。

離島の農家さんにも問合せをしているところですが、
すぐに仕入れてパンにして販売するということは、
品種や製粉の状況なども考えて難しいなと判断しました。
しばらくの間は、国産小麦に切り替えてパンを焼くことにしました。

実はロゴマークやショップカードなども作り変えていて
「沖縄小麦100%」というのを前面に出していました。
ようやく馴染んできた沖縄小麦のパンだったので、とても残念だったのですが、
自然相手のこと、ここは私があーだこーだ言っても仕方ありません。

パンを作りはじめた10年以上前から、地産地消は私の理想でやりたかったことでした。
いつの間にか、いろんな人のおかげさまで「沖縄産のものだけで作るパン」を
作ることができていました。

でも、注文して製粉したての粉が手元まで届く、ということが
いつの間にか当たり前のことになっていて、
小麦がなくなる、なんてことを考えなくなっていました(>_<)

今回のことで、当たり前のことなんてひとつもないということを学びました。
とても奇跡的なことだったなあと感謝でいっぱいです。

種をまいてくれて、成長を見守ってくれて、刈り取ってくれて、
お日さまにあててくれて、脱穀してくれて、製粉してくれて、
配達してくれて、パンになってくれて、食べてくださって、
ほんとうにありがとうございます!!

こんなことがあって、しばらくの間はほかのお仕事もしてみようかとも
考えていました。畑のお手伝いをしたりとか(←甘すぎる)

でも、やっぱり私はパンを作りたい!ということで今は落ち着いてます^^

話すことで、書く(描く)ことで、ものを造ることで、教えることで、
歌うことで、踊ることで、育てることで、企画することで、
人を癒すことで、美味しいものを作ることで、、、、

まわりには色んな表現のしかたで輝いている人たちがいて、
それで、その得意なものを極めていくと、ある地点から見えているもの
想いっていうのが繋がっているんじゃないか、と思っていて。

なんのこっちゃですが、ひとつのことを続けた先に見えるもの、
振り向いたときに見えるものっていうのがあるのかなと思います。
そして、続けていきたいことは、やっぱりパンづくりだったわけです。
パンを作っているときの私、自分で言うか?ですが、言います。輝いてます(笑)

長々と書いてますが、小麦はしばらくの間変わりますが、
パン屋は(今までどおりゆるーく)続けますよ、という話でした。

パン屋ではありえない?小麦ジプシーのマテパンですが、
こんな状況も楽しんでます。酵母も粉もどうしよう、どんなパンを
焼こうかなと日々妄想。いろいろ粉を取り寄せて試作してますので、
6月からのマテパンもどうぞお楽しみにー☆お付き合いくださいませ。