ボタン


2016年6月9日木曜日

これからのマテパン

こんにちは、またまたご無沙汰していました。
あっという間に半年が過ぎ、息子②も元気にすくすく育っています。



先々週に久しぶりに玉城のチチさんで開催されている「みつばちマーケット」に出店しました。
久しぶりすぎて、段取りが悪くて準備にパタパタでしたが、楽しかったです^^
ときどきまだ出店したいと思っています。
、、、とお知らせが直前ですが、今日も実は出店を予定しています。
酵母スコーン、酵母ビスコッティ、ラムレーズンケーキ、パンを少し持って行きますね。
みつばちマーケットは「はなこ」のパンや沖縄楽園のパッションフルーツやお野菜、
オーガニックファームさきやまのお野菜、手作り雑貨、手作り石鹸ほかも販売していますよ~。
のんびり遊びにいらしてくださいね~。

***

これからのパンのことなのですが、今までのパンとは違うものになりますというお話です。

ずっとパンの大半を占める小麦のことを考えていました。
今までのパンに使っていた小麦は何度も試作してたどり着いた大好きな粉で、
配合も好みのものに仕上がっていました。
外国産もあれば北海道や九州の粉もあったりでブレンドを楽しんでいました。

でも、自分の暮らす土地のできるだけ近くでできるものを使ってパンを焼きたいという気持ちも
ずっとずっとありました。今までのパンにも恩納村などで収穫された県産の無農薬小麦を
一部使ってはいましたが、思い切って、パンや焼き菓子に使う粉は全て県産のものに
切り替えることを決めました。

そう決めてから、試作を繰り返しています。パンの作り方や考え方も変わりました。
今までは作りたいパンに合わせて粉を選んでいました。これからは、県産小麦の種類はまだ少ないですが、この粉たちが美味しくなるパンを作りたいと思うようになっています。
なかなか扱いが難しいですが、なんとか美味しいパンには近づいてきたかなあと思います。

今までのパンを美味しいと食べてくださっていたお客さまには申し訳ない気持ちもありますが、
これから生まれてゆくパンも味わってもらえると嬉しいです。
今日のみつばちマーケットでも少し販売しますね。よろしければ食べてみてください。

それから、パンに使う副材料(小麦、酵母、塩、水以外のもの)もできるだけ生産者さんが
分かるものを使っていきたいなと考えています。農家さんとも繋がっていきたいです。

ひとまず今考えていることと、これからのパンのお話でした。
変わることはドキドキしますが、ワクワクが大きいです。
どんなマテパンになっていくのか楽しみたいです。
どうぞよろしくお願いします。

***

<お知らせ>
酵母スコーンを値上げしました。値段をつけるのを大変躊躇しました。。。
県産小麦に切り替えたこともありますが、何よりバターの値上がりが大きいです。
九州は宮崎県の高千穂発酵バターを使用しています。どうぞご理解お願いします。