ボタン


2015年12月6日日曜日

ご報告

こんにちは、ご無沙汰しています。
お知らせできていませんでしたが、11/11に次男を無事に出産できました☆
気にかけてくださっていたみなさん、ありがとうございます!

二人目は予定日より早く産まれるよーとよく聞いていたので、今か今かと
待っていましたが、予定日を3日超えて出てきてくれました。
今回のお産は家族みんなで迎えることができて、しみじみ良いお産だったなあと
思います。出てきた息子はそれはそれは可愛いです^^

しばらくは体を休めつつ、赤ちゃんとの生活を楽しみつつ過ごしたいと思っています。
パン屋の再開はまだ未定ですが、来年の秋ごろにはと考えています。
でも、今までのようなスタイルでは難しいだろうなあ。。。むむむと思案中です。
再開の際には、またブログやfacebookでお知らせしますね。




赤ちゃんがいる生活は5年ぶりで、もうすっかり忘れてましたが、そうそう!こんなだった!と思い出しながら、
「はー、可愛い☆」とメロメロです。兄弟がどんな風に育つのかとても楽しみです^^




お休み中もお家では相変わらずパンやお菓子を焼いてます。
左はどうしてもシュトーレンが食べたくて、出産前に仕込んでおこうと準備していたら、
焼いている途中で陣痛が始まり、焼き上がりと同時に破水したという思い出深いパンたちです^^;

ビスコッティは2回焼かないといけないので、面倒だなーとこれまで手を出したことがなかったのだけど、
母が食べたいということで焼いてみたら、あら簡単!あら美味しい!とはまっています。
授乳中はとにかくお腹が空くので、手軽に食べられるおやつが欠かせない。
ストックがなくならないようにせっせと焼いてますよ。写真はココア、デーツ、アーモンド。美味しかったです。

産後はしばらく焼けないかなーと思っていたパンだけど、普通に焼いてます^^
工房にある業務用のオーブンのようにはいかないけど、無水鍋がいい仕事してくれてます。
家にあるオーブンはデロンギの小さなものだけど、お菓子もパンもうまいこと焼いてくれます。

家族のためはもちろんですが、自分が食べたいから。あー、これが原点だったなーと思い出しました。
たくさん美味しいお店はあるけれど、やっぱり自分が作るパンが一番好き。
お家のご飯がホッとするように、飾り気はないけど飽きない味。しばらくは家族と自分のために作ります☆


それでは、また隙を見つけて近況報告しまーす♪